2017年01月19日

灯油価格が大幅値上がり「年金が燃料代に消えていく」

1: 海江田三郎 ★ 2017/01/14(土) 16:38:01.10 ID:CAP_USER.net

http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0357721.html

 厳しい寒さが続く中、昨年末から灯油の値上げが相次いでいる。道内の灯油1リットル当たりの平均価格は10日現在、前年同期より15円高い79円まで上昇。ガソリン価格もじわじわと値上がりが続き、家計に重くのしかかっている。灯油代を節約しようと、冷気を遮断するための断熱グッズがホームセンターで売れ始めている。

 「年金が燃料代に消えていくようだよ」。札幌市北区で、妻と2人暮らしの前田信与(のぶよ)さん(76)は13日、自宅前の燃料タンクに配達された灯油の値段を計算しながら苦笑いした。

 連日の厳しい冷え込みで、ストーブが欠かせないのに加え、大雪に見舞われた昨年末から、灯油で温める自宅前の融雪溝もフル稼働している。値上がりが響き、1カ月の燃料費は例年の2倍近い2万円に跳ね上がった。「早く安い値段に落ち着いてほしい」とこぼす。


続きを読む
posted by まだおっち at 22:00 | Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

消費者金融、「フィンテック」で大打撃!10年後には6割減益

1: 海江田三郎 ★ 2017/01/15(日) 12:41:57.24 ID:CAP_USER.net

http://newswitch.jp/p/7538

 2017年はITと金融の融合したサービス「フィンテック」を体現できる年になりそうだ。融資やマーケティング、資産運用で人工知能(AI)やビッグデータが実用化される。一方、テクノロジーの普及はコスト革命を引き起こしつつあり、金融機関はビジネスモデルの再構築を迫られる。駅前から消費者金融や銀行の店舗が消える日はそう遠くないのかも知れない。
 
 「正直、どの程度普及するか想像がつかない」。みずほフィナンシャルグループ(FG)の佐藤康博社長は言葉と裏腹に、新たな「融資文化」を実現する自信を隠さない。

 みずほFGはソフトバンクグループと17年前半にスマートフォンを使った新しい個人向け融資サービスを始める。顧客の学歴や職歴、口座の入出金履歴などをAIを活用してビッグデータ分析する。個人の信用力をスコアリング(得点化)し顧客ごとに貸出金利や上限額を決める。

 事業モデルは消費者金融に近い。他のメガグループも参入している領域で競争は激しいが、店舗を持たず、人員もほとんど置かないことで経費を削減しながら競争力のある金利を実現する。

(続きはサイトで)


続きを読む
posted by まだおっち at 17:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

楽天銀がプリペイドカード 銀行単独で全国規模は初

1: 海江田三郎 ★ 2017/01/16(月) 08:40:30.32 ID:CAP_USER.net

http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLASGC12H0P_S7A110C1NN7000/

 楽天銀行は16日から銀行業界で初めてプリペイドカードを発行する。クレジットカードの利用に抵抗がある人や金融資産の少ない若者の利用を見込む。これまで地方銀行がクレジットカード会社
と発行会社を設立してプリペイドカードを発行する例はあるが、銀行単独でプリペイドカードを全国規模で発行するのは初めてになる。決済手段を増やしてキャッシュレス化を進める。


続きを読む
posted by まだおっち at 10:00 | Comment(0) | クレジットカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年01月18日

トランプ氏、独BMWのメキシコ製自動車に35%の国境税課す方針

1: 海江田三郎 ★ 2017/01/16(月) 08:57:46.55 ID:CAP_USER.net

http://jp.reuters.com/article/trump-bmw-idJPKBN14Z10K

[ベルリン 16日 ロイター] - トランプ次期米大統領は、ドイツの自動車大手BMW<BMWG.DE>がメキシコの新工場で生産を計画する米国向け自動車に35%の国境税を課す方針を示した。

以下略


続きを読む
posted by まだおっち at 22:00 | Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柏崎刈羽17年度は再稼働せず それでも利益1500億円

1: 海江田三郎 ★ 2017/01/14(土) 19:49:19.27 ID:CAP_USER.net

https://this.kiji.is/192944616871446009?c=39546741839462401

東京電力ホールディングスが、経営再建の柱とする柏崎刈羽原発(新潟県)が2017年度中に再稼働しないことを
前提に収支計画の策定を進めていることが14日、分かった。早期稼働を目指していたが、原子力規制委員会の審
査が期待したペースで進まず、困難と判断した。再稼働しなくても、経費削減に取り組むことで18年3月期の連結経常利益は1500億円程度の黒字を確保する。

 東電は金融機関に対し、こうした収支計画の方向性を説明した。今後、18年度以降のいずれかの時期に再稼働すると仮定した上で、
10年間の収支の見通しをまとめる。


続きを読む
posted by まだおっち at 17:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする