2017年12月06日

年収800万円〜900万円超の会社員は増税へ 控除見直しで調整

1: ノチラ ★ 2017/11/27(月) 13:54:55.12 ID:CAP_USER.net

来年度の税制改正の焦点になっている所得税の負担を減らす「控除」の見直しで、政府は会社員などを対象にした「給与所得控除」について、控除の上限額を縮小して年収800万円から900万円を超える人が、今より増税になる方向で与党との調整に入りました。
来年度の税制改正で、政府・与党は、自営業のフリーランスが増えるなど働き方の多様化にあわせ所得税の仕組みを変えていく必要があるとして、「控除」の見直しを議論しています。

このうち会社員も自営業も適用になる「基礎控除」は増やして、自営業を減税し、会社員などの収入から一定額を差し引いて税の負担を減らす「給与所得控除」は縮小する方針です。

「給与所得控除」で差し引かれる額は、収入に応じて増え、いまは年収が1000万円以上になると上限額の220万円で頭打ちになります。政府は、この上限額を引き下げて年収800万円から900万円を超えると増税になる方向で与党との調整に入りました。

例えば、年収800万円で頭打ちとなる場合は、年収850万円でいまよりも年1万5000円程度、900万円では年3万円程度、増税になります。ただ22歳以下の子どもがいる人は増税にならないようにする方針です。

国税庁によりますと、民間企業に勤める人で年収が800万円以上になるのは全体の9%程度になります。

今後の議論では、年収がいくらの人から増税になるのか、具体的な線引きが焦点になります。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171127/k10011236491000.html


>>1
アホか

ろくに納税もしない、経済にも貢献しない
年収300万以下の底辺層からの徴税を強化しろよ
高所得層に嫌がらせしてどうすんだよ


>>13
それやりすぎると一握りの超絶金持ちとその他大勢の極貧が出来る
しかし、その極貧が貧しさ故に消費しなくなるとお前の仕事も無くなるぞ?


3: 名刺は切らしておりまして 2017/11/27(月) 13:56:52.13 ID:OyaLFEvp.net

ふざけんなよ!


4: 名刺は切らしておりまして 2017/11/27(月) 13:57:29.68 ID:PtP8EGpe.net

そして公務員は福利厚生充実へと方向転換するのであった


5: 名刺は切らしておりまして 2017/11/27(月) 13:57:43.41 ID:WA5NwbBn.net

あほか


6: 名刺は切らしておりまして 2017/11/27(月) 13:57:45.09 ID:H7Ai82lm.net

ギリギリ子供2-3人を大学までやれる世帯を狙い撃ちか。
アホすぎて話にならない。


7: 名刺は切らしておりまして 2017/11/27(月) 13:58:09.31 ID:nalxwc3a.net

1500万越えにしてくれれば良いのに


8: 名刺は切らしておりまして 2017/11/27(月) 14:02:48.67 ID:T6SXWQGD.net

日本で社会主義が復活してるな


9: 名刺は切らしておりまして 2017/11/27(月) 14:03:35.56 ID:dkWUnZEg.net

金持ちすぎるから当然かと。


10: 名刺は切らしておりまして 2017/11/27(月) 14:08:04.62 ID:+aIt/sNe.net

ふざけるな
と思ったら子持ちは増税にならないのか
良かった
というか当たり前


11: 名刺は切らしておりまして 2017/11/27(月) 14:09:20.87 ID:XuYvtfCE.net

会社員、増税の分手取りの金額が減ります。
公務員、増税の分手当ての項目を増やすので、手取りは変わりません。


14: 名刺は切らしておりまして 2017/11/27(月) 14:12:05.33 ID:OWR6FBkA.net

年収800万円以上の人って9%しかいないの?
うそー


>>14
そのうち、年収1000万円以上は4%。
会社の中でも上位の一部でしょうから、ほとんど会う機会すらないと思いますw
給与所得者の上位9%が年収800万円以上なので、この辺で知人にいるを知ってるとレベルになるかと


15: 名刺は切らしておりまして 2017/11/27(月) 14:13:28.10 ID:dkWUnZEg.net

上位一割のエリート様がんばってー


http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1511758495/
posted by まだおっち at 22:00 | Comment(0) | 収入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: