2018年01月09日

ビットコインでCEOの見解が珍しく一致、「それは危ない」

1: ノチラ ★ 2017/12/20(水) 23:07:41.69 ID:CAP_USER.net

ビットコインのバブルについて警告する企業経営者のリストはずいぶん長くなった。

  米エール大学のチーフ・エグゼクティブ・リーダーシップ・インスティテュートは先週、87社の企業トップを対象に米税制改革法案からエルサレムのイスラエル首都認定まで、経済と政治の諸問題についての見解を調査した。最高経営責任者(CEO)たちの意見が一致したのは唯一、仮想通貨は「危険だ」という点だった。

  回答者の約88%が「危険な」バブルとの認識を示し、「いい終わり方はしない」と予想した。91%は取引所はビットコインを適切に規制する方法が分かっていないとし、85%が過熱していて有害だと指摘した。

  ただ、ビットコインのバブルについては2013年にも警鐘が鳴らされたが、価格は1000ドルに上昇した。今週は1万9000ドルを超えた。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-12-19/P17UKVSYF01T01


2: 名刺は切らしておりまして 2017/12/20(水) 23:08:58.78 ID:0diROTNt.net

ビッグウエーブに乗り損ねた負け犬共の遠吠えw


4: 名刺は切らしておりまして 2017/12/20(水) 23:14:13.13 ID:SX+tJZ0T.net

CEO 「確かに仮想通貨は危険です。ですから、次は私が始めます!\(°∀°)/」


5: 名刺は切らしておりまして 2017/12/20(水) 23:14:32.42 ID:/g2LC9Xk.net

人は記憶型と思考型に大別できる

仮想通貨には一定の利便性がある
それでもビットコインは次の2点で少々危険なんだな
 ・システム上の欠陥
 ・異常な高値


6: 名刺は切らしておりまして 2017/12/20(水) 23:15:35.08 ID:SX+tJZ0T.net

危ないものに参加してはいけない!
危ないものは自分が始めるべきだ!


7: 名刺は切らしておりまして 2017/12/20(水) 23:15:56.50 ID:Qe1cxKxI.net

人為的なバブルの作り方としてはよい教材になった


9: 名刺は切らしておりまして 2017/12/20(水) 23:19:01.59 ID:XMddiHUb.net

つまり万が一ビットコインとかの仮想通貨が単なるバブルではなく
極々小さい可能性とは言えがガチで世界の通貨の在り様を変える大革命だった場合は
危険だと答えたCEOやその企業って全部淘汰される側に回るってことなわけだろ


>>9
その可能性が極々低い=危険である、だろ。


>>9
ねえよ
ビットコインは株式と同じ
違いは、中でやっている仕事をとても厳しく1万台以上のPCで常時監視していること
普通の会社は上司が監視しているだけ


10: 名刺は切らしておりまして 2017/12/20(水) 23:19:39.09 ID:KznqJWA9.net

>>5
街の人々に人気とか投機とか色々言ってるニュース増えたけど、実際に過去どうやって発掘されてたか理解してる人はほとんどいないのが実情だよね。

まぁまともじゃないものにリスク背負って飛び込んだ奴が利益得るってのは正解だけど、バブル崩壊したら「一人一人がリスクを考える必要がありましたね」ってマスコミが報道してるんだろうけど。


>>10
逆に言えば商材は何でもいいんだよ
買えば必ず値上がりすると大勢に信じさせることができればいい


16: おてもナガイモ 2017/12/20(水) 23:36:29.76 ID:rVv+FZQe.net

馬券とか車券だと、はらはらドキドキ感をもらった。そういう効用はある。


17: 名刺は切らしておりまして 2017/12/20(水) 23:36:42.35 ID:AHuIWoTM.net

紙を刷って上げてる株と一緒にすんじゃねえぞ


18: 名刺は切らしておりまして 2017/12/20(水) 23:39:14.70 ID:Qe1cxKxI.net

みんな投機にしか興味がないんだな


19: ブサヨ 2017/12/20(水) 23:39:38.50 ID:P7mtkZI1.net

ハイリスクハイリターンでを自覚し
ちゃんと保険に入っていて
自己責任をとるつもりなら思う存分やってよしw


http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1513778861/
posted by まだおっち at 08:57 | Comment(0) | 仮想通貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: