2018年04月17日

景気回復、最長視野に 賃上げ後押しも外需に懸念

1: ノチラ ★ 2018/04/07(土) 22:20:15.12 ID:CAP_USER.net

景気は回復局面が6年目に入り、戦後最長をうかがう段階にきた。良好な雇用環境と賃上げが消費を支え、高収益の企業は投資を積み増している。一方で、国際政治の混乱に伴う円高は経営者の気持ちを曇らせる。海外需要がけん引してきた回復を内需の推進力に変えるには、企業が生産性を高め、賃金を増やす流れを強めるしかない。

■裾野広がる消費

 良品計画が展開する「無印良品」で、衣料品の販売が伸びている。景気回復期に入って…
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29128910X00C18A4MM8000/


3: 名刺は切らしておりまして 2018/04/07(土) 22:50:02.62 ID:LlJUPfH6.net

非正規の年収は200万しかいかないので関係ないな。


6: ブサヨ 2018/04/07(土) 23:37:25.20 ID:GY+VheSm.net

一度ガラガラポンし、やり直して見ないか?w


7: ブサヨ 2018/04/07(土) 23:40:23.15 ID:GY+VheSm.net

生産性工場より天下り囲っったりして
自民に優遇してもらった方が簡単に儲かるから無理だなw


11: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 21:52:18.62 ID:+bduoP4M.net

増税と社会保険料増>>>賃上げ額だから消費は減らさざるを得ない
使えとか言いながら増税してくるような国だから政策が一貫してなさすぎてダメ


>>11
そりゃ増税による財政再建が失敗しないように
増税する中でも消費を減らされたら困るからカネ使えって政府が言ってるだけだろ?


http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1523107215/
posted by まだおっち at 10:00 | Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: