2018年06月07日

日銀も危惧、邦銀の海外クレジット投資が過去最大73兆円−米金利警戒

1: しじみ ★ 2018/05/28(月) 06:57:16.71 ID:CAP_USER.net

国内の超低金利環境のなかで日本の金融機関は、
低格付けで高利回りの外国社債など海外クレジット投資を拡大。
日本銀行は、米金利の上昇で投資先企業の財務内容が悪化しないか注意が必要だとみている。

  日銀の金融システムレポートによると、
投機的格付けの高利回り(ハイイールド)債やローン担保証券(CLO)など
国内金融機関(有効回答先)の海外クレジット投資残額は2017年末で6617億ドル(約73兆円)に達し、
前年末比12%増加。データでさかのぼれる15年3月末からは約29兆円増え、最大となった。

  全国銀行協会によると、国内銀行の当期利益は異次元緩和が導入された翌年の14年度以降、
減少傾向にあり、利ざや確保に向け外債投資に力を入れてきた。
ただ、中心となる米国債は米国の利上げ続きで評価損が発生。
資金調達コストのドル建てLIBOR(ロンドン銀行間取引金利)も昨年末から急上昇し、
JPモルガン証券の西原理江シニアアナリストは
「米国債ではマージンは取れず、クレジットリスクを乗せる必要が出ている」と指摘する。

  日銀は同レポートで、邦銀は海外クレジット投資に関し十分な資本を積み上げているなどとして、
「信用リスクは低位に抑えられている」と分析する半面、将来のリスクには注意を促している。
米金利上昇などで「社債などの発行企業の財務内容や債務不履行率にどのような影響が及ぶか注視していく必要がある」と指摘。
海外投融資で「リスクが過度に蓄積していないか評価することがより重要だ」としている。

■異次元緩和の副作用

  ハイイールド債など海外クレジット投資が膨らんでいる背景について、
前日銀審議委員の木内登英氏(野村総合研究所エグゼクティブ・エコノミスト)は、
「金融緩和の副作用という形で金融機関の過度なリスクテイクが起きているのは疑いようがない」と指摘。
構造改革だけでは収益悪化には追いつかず、
「無理なリスク」を取っており、中でも地域金融機関は人員不足などで「リスク判断が難しく、管理はできているのか」と疑問を投げ掛ける。

  邦銀は16年末の米長期金利急上昇で米国債投資で含み損を抱えたこともあり、
金融庁が金利上昇リスクを厳しく見る新たな規制に動き、邦銀は海外クレジット投資に傾いたとみる。
木内氏は、当局に「抑えられると金融機関はもぐら叩きのように違うところに活路を見い出す」として、
収益機会を求めて国内ではアパマンローンやカードローン、シェアハウスなど問題融資が次々に表面化していると述べた。

  S&Pグローバル・レーティングの吉澤亮二主席アナリストは、
特に地方銀行が「収益が落ちている中で、どうしても収益を取りに行きたいのは分かる」と海外クレジット投資に理解を示すものの、
体力面で大手行に劣る地銀にとって市場動向に左右されやすい「有価証券投資はとんでもないリスクだ」と話す。

  一方、マッコーリー・グループの守山啓輔シニアアナリストは、新興国のトルコや南米、
イタリアの国債利回り上昇を懸念しているが、
邦銀が投資する「クレジット商品全般に対して怖いという感じではない」として、リスクは限定的とみている。

Bloomberg
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-05-27/P962H26JIJUO01


2: 名刺は切らしておりまして 2018/05/28(月) 07:11:50.26 ID:qndSqICG.net

マイナス金利で苦し紛れに手を出してんだろ
危惧もクソもない
で、もし倒れたら税金投入で救済


>>2>>4
リスクをとって国内の企業や産業に投資しろって言ってんのに、リスクをとって投機的な金融商品に投資しているだけ
金融機関の貸し出し能力の低下が原因であって、マイナス金利のせいにするのはお門違い


>>5
米国債が投機的??


>>10
記事読んでないの?


>>13
中心となるのは米国債と記事に書いてあるが?

なにか?


>>5
そもそも国内に投資できる産業なんてほぼ皆無なんですが?
せいぜい公共投資関係くらいかな?


>>5
国内産業へ投資w
営利企業が義理人情で儲からない事やれるかよ
見込みあると思うならお前も日本株とかJ-REITとかでもいいから投資してみろ
俺は外国株買ってるけど日本株なんか買えないわ経営陣が無能で株主軽視が酷過ぎて


3: 名刺は切らしておりまして 2018/05/28(月) 07:13:57.44 ID:8RKQFyex.net

巨大な謀略が進行中


4: 名刺は切らしておりまして 2018/05/28(月) 07:14:25.62 ID:/3cyP1Eg.net

低金利で国内に運用先がない以上、リスク背負うしかないわな
マイナス金利とかやってられないし
日銀のせいなのに、危惧も糞もあるか


7: 名刺は切らしておりまして 2018/05/28(月) 07:27:00.03 ID:8CesoNP+.net

国内に回らず海外にwww
国際金融のトリレンマですな


8: 名刺は切らしておりまして 2018/05/28(月) 07:29:29.95 ID:UfqqUeTX.net

銀行の存在意義って薄れてきてるよね


9: 名刺は切らしておりまして 2018/05/28(月) 07:34:56.74 ID:m1+XKYRI.net

マイナス金利で多くの地銀は赤字
金庫がバカ売れになるわけだ
金貨や銀貨も売れてさあー大変だぞ


16: 名刺は切らしておりまして 2018/05/28(月) 07:54:43.41 ID:GzRfIOgt.net

アベノミクスだからだろ。しらんけど


17: 名刺は切らしておりまして 2018/05/28(月) 07:56:21.07 ID:rrpMD7vS.net

だから国際協調して積極財政するしかないのに何をやっているのか。
行き着く先は世界大戦だぞ?


18: 名刺は切らしておりまして 2018/05/28(月) 08:03:33.02 ID:deuJASrv.net

無理なもんは無理なんだよ


posted by まだおっち at 22:00 | Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: