2018年07月09日

個人の金融資産残高、2・5%増の1829兆円

1: ムヒタ ★ 2018/06/27(水) 10:30:10.01 ID:CAP_USER.net

日本銀行が27日発表した2018年1〜3月期の資金循環統計(速報)によると、個人(家計部門)が持つ金融資産の残高は18年3月末時点で、前年比2・5%増の1829兆円だった。
2018年06月27日 10時04分
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20180627-OYT1T50020.html


2: 名刺は切らしておりまして 2018/06/27(水) 10:33:34.02 ID:Nrsq8in5.net

個人の金融資産を劣化させないためにも

日銀ががんばれ


3: 名刺は切らしておりまして 2018/06/27(水) 10:33:45.62 ID:/PErvCxp.net

そりゃ景気良くならんわな
そして政府の債務が増えるわな


4: 名刺は切らしておりまして 2018/06/27(水) 10:34:14.09 ID:dFEQK/bo.net

こちとらスッカラカンだよ


6: 名刺は切らしておりまして 2018/06/27(水) 10:38:24.52 ID:JL9QI0+2.net

企業は内部留保溜め込んでるとか 文句言ってる人多いけど
実際には個人が一番金持って貯めてるからな
世帯平均でも1200万くらいだろ 貯金0世帯除く平均だと2000万超えるし なんだかんだ言ってもみんな金持ってるんだよな


7: 名刺は切らしておりまして 2018/06/27(水) 10:39:51.81 ID:FJuwsT/7.net

金融資産だけで4人家族なら平均7000万くらいか
固定資産含めて一億持ってたら十分裕福だな


8: 名刺は切らしておりまして 2018/06/27(水) 10:42:55.15 ID:GeStSDhJ.net

国債を買って政府に貸してるんだからそりゃ当然だわ
誰だっけ?国の借金でどうのこうのってほざいてたのは・・・池上もそうか?w


9: 名刺は切らしておりまして 2018/06/27(水) 10:54:26.91 ID:iKpeQbSh.net

南海トラフの経済損失が1400兆なんだっけ?預金封鎖したら、それくらい出せそうだな!


10: 名刺は切らしておりまして 2018/06/27(水) 10:58:45.38 ID:+d0O3WAx.net

家計金融純資産で、政府と企業の金融純債務をファイナンスしてるのが日本だけど、
家計金融純資産の増加ペースを、政府と企業の純債務の増加ペースを下回っているので、
家計が政府や企業の債務をファイナンス出来る余力は、どんどん削られていて、
あと10年持つかもたないかという段階。


>>10
イヤイヤ企業は日銀当座預金にブタ積みの資金借りてファイナンスせえよ。
株式より低コストやろ。


>>10
家計金融純資産って何?


11: 名刺は切らしておりまして 2018/06/27(水) 11:00:54.05 ID:oNx1j8qo.net

配当もらったうえで減ってるやん


12: 名刺は切らしておりまして 2018/06/27(水) 11:07:41.72 ID:acvVqtzr.net

1300兆円は日銀が買占めてる国債で残りは日銀が買占めてる株式
アベノミクスで日本は社会主義を超えて共産主義国家になった


13: 名刺は切らしておりまして 2018/06/27(水) 11:18:10.55 ID:sJyiPugd.net

借りっぱなしじゃないか、返済に回せよ。
負債も同額あるだろ。


14: 名刺は切らしておりまして 2018/06/27(水) 11:22:12.57 ID:soh6e5Kg.net

今、滅茶苦茶好景気だからなあ。
金持ち達は金が増えまくって仕方ないんだろうな。


17: 名刺は切らしておりまして 2018/06/27(水) 11:49:38.50 ID:cXeSdjrw.net

将来が不安だから金使えないのもあるけど、
どうしても必要なものとか欲しいものがあまりないんだよな。
「あ〜何か欲しい、何か買いたい」と思ってもみんな足りてる。
無駄な見栄や欲は無いし。


19: 名刺は切らしておりまして 2018/06/27(水) 12:38:56.42 ID:oQi8GXwa.net

どうせ年寄りが持ったままで使わないし死なないしで
どうにもこうにもならないんだろ
金融資産1000万もってたら年金停止とかにしろよ


posted by まだおっち at 17:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: